1.柔軟性が出て、身体がスッキリ!

身体の歪みがあると、身体は硬くなってきます。つまり、常に筋肉が緊張している状態です。その状態のまま動くと、当然身体は動かしずらいはずです。そしてその状態が続くと、身体は硬い状態が普通であると認識し、さらに歪みを助長します。 これらの負のスパイラルを断ち切って、骨格・姿勢のバランスを整えることにより、身体の柔軟性を取り戻し、身体の軽さを感じる事ができます。力を使わなくてよいところと力が入っていてほしいところのバランスが保たれていれば、余計な筋緊張を生まず身軽さを実感できます。

血流が良くなり関節や筋肉の動きがよくなります!

人間の体には血液が循環しています。この血液は、全身に栄養やエネルギー、免疫などの防衛機能をめぐらせています。骨格の歪みや身体の硬さは局所の循環不良を引き起こします。血流が悪くなると、筋肉や関節などにエネルギーが行届かず、動き悪さを生みます。 そのため、肩の凝りや腰の重だるさ、節々の動きづらさや痛み、違和感が出てくるのです。 施術によって骨格のバランス、姿勢を整えることで血液が循環がよくなり、動きの悪さや、コリ、重だるさを解消してくれます。

身体の歪みが改善されて姿勢が良くなります!

猫背や腰が丸くなっているといった姿勢の悪さは、骨格の歪みが大きく関与しています。 骨格が歪んでいる状態では、身体を丸めたり・傾けた状態にしている方がバランスを取りやすくなっているのです。 そのため、良い姿勢を心掛けていてもすぐに丸くなってきたりすることはよくあります。 歪んだ骨格で良い姿勢を維持するのはかなりきついと思います。 骨格のバランスを整えて身体の歪みを解消することにより、余計な力を入れたり、丸めたり・傾けたりといった代償動作をする必要がなくなり、良い姿勢を保つ事ができるのです。

ビフォーアフター
治療前と治療後でこんなに差が出ます!
痛み・違和感がなくなり身体が丈夫になります

歪んだ骨格を正すと姿勢が良くなり、身体への負担が軽減されます。
余計な力を使わない、余計な負担をかけないので痛み・違和感が消失します。痛み・違和感が消えると、さらに良い姿勢や良い動作を自然と促してくれます。 これは、人間の持つ自然治癒力なのです。自然治癒力が高まると、良い循環が生まれ、身体を丈夫にしてくれます。
絆創膏を貼っていると傷が治ります。これは絆創膏が傷を治すのではなく、人間の本来持っている自然治癒力が治しているのです。 身体のバランスを整えることは、そんな内面からのパワーを作用させるというメリットもあるのです。

寝起きスッキリ、健やかに美しくなります!!

身体を整えると、痛み・違和感などのストレスから解放されます。それは同時に身体が休まりやすい状態を意味します。 身体がしっかり休まるということは、睡眠の質もあがり、翌日の寝起きもスッキリとします。
健骨美勢
「健康も美容も正しい骨格、姿勢から」
このような治療コンセプトの元、当院ではゆがんだ骨格を正しい骨格へ戻していくための、バランス調整をしています。 身体の核部分になる骨格、この身体の内部にある歪みを正しい配列に調整していくことで、バランスの取れる良い姿勢になります。 この内面と外面へのアプローチこそが“健康”と“美容”を創ります。




セミナーページリンク

あざみ野リンク

宮崎台リンク
マップ
inserted by FC2 system